Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ソースネクスト、ウイルスセキュリティのキャンペーン版を発売

ソースネクストは、個人向け総合セキュリティ対策ソフト「ウイルスセキュリティ」の使用期限を30日間延長した「ウイルスセキュリティ2005EX 30日間延長キャンペーン版」を、30万本限定で2005年7月8日より発売する。

同ソフトは、「ウイルス・スパイウェア対策」、「不正侵入対策」、「個人情報漏洩対策」、「スパムメール対策」、「フィッシング対策」機能を搭載した、個人向け総合セキュリティ対策ソフト。ユーザー登録者が130万人を超えたことを記念して、通常1年間の使用期限を30日間延長したキャンペーン版を発売する。

また、2005年8月31日まで、キャンペーン版購入者全員に、同社イメージキャラクターの松下奈緒オリジナルスクリーンセーバーをプレゼントするキャンペーンも実施する。価格は1980円。2台用が2970円、3台用ファミリーセットが3970円となっている。

(Security NEXT - 2005/06/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ゴルフ大会参加者の個人情報が所在不明 - 毎日放送
漫才コンテスト「M-1」のプレス向けメールで誤送信 - 朝日放送
脆弱性2件を修正した「OpenSSL 1.0.2n」がリリース
MSのマルウェアスキャンエンジンに深刻な脆弱性 - 定例外アップデートを実施
多数メールクライアントに送信者偽装できる「Mailsploit」が判明 - 送信ドメイン認証では防げず
「ディズニーランド入場券が当選」 とだますマルウェアメール - 不自然な日本語に中国語も
市立中学校で生徒の個人情報を紛失 - 大阪市
JNSA、「Network Security Forum 2018」を都内で開催
NICT、東京五輪向けサイバー演習「サイバーコロッセオ」展開 - 約220人のセキュリティ人材を育成
「iOS 11.2」では脆弱性14件を解消 - 「KRACK」の修正対象を拡大