Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Black Hat Japan Briefings 2005」が開催

セキュリティ専門家によるカンファレンス「Black Hat Japan Briefings 2005」が10月17日から18日まで京王プラザホテルにて開催される。

同イベントは、セキュリティ専門家が多数し、情報セキュリティや開発技術などの最新の研究結果が発表されるイベント。米Black Hatとインターネット協会が共催するもので、今年で2回目となる。2トラックのブリーフィングや、総勢13名によるプレゼンテーションが予定されている。

Black Hatは、1997年に米国で設立され、セキュリティ専門家やアンダーグラウンドのハッカーが参加するなど話題を集めた。2004年に米ラスベガスで開催された同イベントでは、米国の国歌安全保障局やFBI、国防省をはじめ、専門家1800人が参加している。

(Security NEXT - 2005/06/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ネットで盗難被害のクレカ情報、目立つ「不正トラベル」への悪用
ゲーム形式のサイバー攻撃対策演習に「運輸版」 - カスペ
関係者や一般人の画像データ含むカメラを紛失 - 大阪府
高校の修学旅行先で個人情報を紛失 - 横浜市
CMSの「Drupal」に複数の深刻な脆弱性 - アップデートがリリース
産官学連携する関西サイバーセキュリティネットワークが発足
個人情報含む統計調査関係書類を紛失 - つくば市
オムロン製制御システム向けソフトに複数脆弱性 - コード実行のおそれ
DC利用者向けに「IDS/IPSサービス」 - キヤノンITS
NTTグループのCISSPホルダー増員目指し(ISC)2と提携 - NTT-AT