Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ゲームオン、不正アクセス対策ソフトを導入

ゲームオンは、同社が運営するオンラインゲーム「ミュー?奇蹟の大地?」のセキュリティ対策として「nProtect Gameguard」を6月2日より導入すると発表した。

同社が導入するのは、INCA製のセキュリティソフト「nProtect Gameguard」。同ソフトを導入することにより、悪性コードやハッキングツール、マクロプログラムのブロックや、クライアントに対する不正アクセス操作を遮断する。同社サイトにて機能や注意事項を記載したページを公開、ユーザーへ案内している。

同社では、2004年12月より不正アクセスにより、ユーザーIDやパスワードの盗用、ゲーム内でのアカウントの不正使用およびアイテムの盗難が発生したことを先日公表していた。

(Security NEXT - 2005/06/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

フロント企業で人材確保していた「FIN 7」 - リーダー逮捕後も活動継続
M2M向けSIMを活用したPCリモート消去ソリューション
「Office 365」の監視サービス - NECソリューションイノベータ
「CRYPTRECシンポジウム2019」が7月に開催
税額決定通知書を異なる事業者へ誤送付 - 大阪市
不正アクセスで顧客情報1.3万件が流出した可能性 - 愛媛CATV
北朝鮮の攻撃グループ、「Bluetoothデバイス」情報を収集
個人情報の匿名加工情報を作成ソフトに新版 - NTT-TX
入退管理システムのセキュリティ要件でチェックリスト - IPA
GoogleなどのFIDO対応認証キーに脆弱性 - iOSでは特に注意を