Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

2004年の振り込み詐欺被害は283億円

警察庁は、2004年に発生したいわゆる「おれおれ詐欺」や架空請求といった「振り込め詐欺」の認知件数および被害額を発表した。

12月の被害額は約32億1600万円だった。2004年の被害額は283億円7900万円だった。警察庁における発生の認知件数は25667件。検挙件数はわずか1305件だった。

(Security NEXT - 2005/02/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

BIGLOBE利用者狙うフィッシングに注意 - ログインページを偽装
「Cisco Aironet」シリーズに複数の脆弱性 - 設定変更やDoSのおそれ
VMwareの「Harbor Container Registry for PCF」に深刻な脆弱性
2019年上半期の捜査機関開示要請は1625件、79%に対応 - LINE
Oracle、「Java SE」の最新版をリリース - 脆弱性20件に対処
WP向けグラフ作成プラグインにSQLiなど複数脆弱性
「sudo」に権限設定バイパスのおそれ - rootでコマンド実行可能に
Adobe、「AEM」「Download Manager」に脆弱性 - 定例外パッチ公開
「Adobe Acrobat/Reader」にアップデート - 脆弱性68件を修正
Oracle、定例アップデートで219件の脆弱性を修正