Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ヒューマンテクノロジーズ、米国防省も採用している指紋認証ソリューションを発売

ヒューマンテクノロジーズは、米DigitalPersona製の指紋認証ソリューション「DigitalPersona Pro日本語版」を2月中旬より発売する。

同製品は、指紋認証を採用したパスワード管理ソリューション。指紋認証の採用によりパスワードの管理コスト削減や利便性の向上を実現する。同社によれば、同製品は米国防総省ほか、多数の企業や団体で採用されている実績があるという。

(Security NEXT - 2005/01/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「NICTER」でマルウェア感染機器を特定 - ISPより注意喚起
印影など含む振替払出書などを紛失 - ゆうちょ銀
不正ログインで狙われるゲームアカウント - RMTで換金
地方セキュリティ人材の育成方策を取りまとめ - 総務省
イオングループの金融サービスで不正ログイン、不正利用発生 - 電話番号改ざんして決済アプリ認証
2018年度のセキュリティ市場は1兆1260億円 - 前年度比392億円増
高校で指導要録が所在不明、ロッカーが未施錠 - 神奈川県
アラート60分以内に要対応情報を提供するMSS - GRCS
IPA、登録セキスペの説明会を開催 - 制度やメリットなど紹介
「Firefox 67.0.2」がリリース、Windows版の脆弱性を修正