Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ソフトバンクBB、同社顧客へ電話アンケートを実施した法人顧客との契約解除

ソフトバンクBBは、同社のIP電話利用者へ「IP電話に関するアンケート」として不審な電話をかけていた法人契約ユーザーに対し、強制解約を行ったと発表した。

同社では、IP電話に関するアンケートの調査など同社に依頼おらず、誤解を招く行為を「極めて悪質」とし、「強制解約」したという。

同社では、今回の事件と同様の不審な電話があったら、入電の日付、時間、通話内容、相手先の電話番号など知らせるよう、アナウンスしている。

http://www.softbankbb.co.jp/

(Security NEXT - 2004/12/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

口座情報含む資料をファックスで誤送信 - JA高知県
PR TIMESで障害、プレスリリース9本配信できず
みずほ銀装うフィッシング - クリスマスキャンペーン画像まで盗用
MS月例パッチが公開、脆弱性35件を修正 - 一部ですでに悪用も
「ColdFusion 2018」に権限昇格の脆弱性
「Windows」ゼロデイ脆弱性、「Chrome」狙う水飲み場攻撃で悪用
「Adobe Acrobat/Reader」に複数の深刻な脆弱性 - 更新リリース
エンドポイント対策サービスにEDR機能を追加 - IIJ
研修申込者の個人情報が閲覧可能に - 神奈川県理学療法士会
ブラウザ「Kinza」にXSS脆弱性 - 更新がリリース