Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

オープンループ、個人情報漏洩抑制システムの販売などで5社と提携

オープンループは、同社が8月に発売した個人情報漏洩抑制システム「AdmieSafe」の販売、および技術協業ネットワーク強化のため、カテナ他5社と提携した。

同製品は、データベース内に保管されている個人情報を暗号化することにより、サーバ管理者など内部情報管理者を経由した情報の漏洩リスクを抑制するデータベース暗号化システム。

クライアント側で暗号化することにより、暗号で保護されていない生のデータがサーバで処理されるという、セキュリティ上の死角がなくなるのが特徴。

同製品の販売においては、アドックインターナショナル、イアス、カテナ、トーコン・システムサービスの4社と、販売技術ではファルコンシステムコンサルティングと協業する。

(Security NEXT - 2004/11/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

NECとシスコ、重要インフラ向け機器に真正性のチェック機能
ウェブへのコード挿入によるクレカ情報窃取、前年比5倍
三菱電機の一部制御システム製品に「URGENT/11」の脆弱性
Dell TechnologiesがRSAを投資ファンドなどへ売却
マルウェア「LODEINFO」を検知 - JPCERT/CCが解析情報を公開
TMI P&S、セキュリティ対応サービスで2社と協業
ウェブルート、川柳コンテストの入賞作品を発表
SSL可視化製品の市場規模は8.1億円 - 前年度比26.6%増
MS、EDRやSIEMを機能強化 - 「MS 365」には内部脅威の対策機能も
複数の脆弱性に対処した「PHP」のアップデートが公開