Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

日本エフ・セキュア、モバイル環境対応のセキュリティソリューション

日本エフ・セキュアは、集中管理機能やモバイル環境への対応を提供する統合型セキュリティソリューション「F-Secureアンチウィルス クライアントセキュリティ 日本語版Ver5.70」を、12月1日より発売する。

同ソリューションは、Windows端末でウィルス対策、パーソナルファイアウォール、侵入検知、アプリケーション制御などを統合し、集中管理機能を提供するもの。

モバイル環境での使用を想定し、ウイルス定義ファイルの更新元を自動的に引き継ぐ機能や、接続場所により端末のセキュリティレベルを自動的に切り替える機能なども備えている。

無償提供される「F-Secureポリシーマネージャ 日本語版Ver5.70」により、一元的なインストール、設定および監視などの集中管理が可能。また、端末設定をロックして、エンドユーザーによるセキュリティ設定の変更を禁止することもできる。

価格は、100ユーザーで38万円、500ユーザーで110万円。

(Security NEXT - 2004/10/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

委託先がメール誤送信、調査で別のミスも - 新潟県
学生や関係者の個人情報紛失、匿名で送付 - 共立女子大
「Jira Server」や「Jira Service Desk Server」に深刻な脆弱性
委託先で手術予定リストが盗難 - 国立国際医療研究センター
ベビー用品通販サイトに不正アクセス - 過去にもDB侵害、協議中再発も
アニメーションPNGのデコードライブラリに脆弱性
Android版「LINE」に複数の脆弱性 - 細工画像でコード実行のおそれ
ローン申込者の顧客情報を「OpenChat」へ誤投稿 - LINE Credit
PINコード設定求める偽MSメールに注意 - サイトは使い回し
クレカ会員向けサービスにPWリスト攻撃、ポイント交換も - ジャックス