Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

MSとトレンドマイクロ、中小企業対象のセキュリティ対策セミナーを開催

マイクロソフトとトレンドマイクロは、中堅、中小規模事業所を対象にしたセキュリティ対策セミナーを、10月20日より全国で開催する。受講料は無料。

同セミナーは、マイクロソフトが全国IT推進計画の一環として中堅、中小規模事業所向けに実施しているIT活用セミナー「IT実践塾」において、セキュリティ対策に焦点を絞って実施するもの。事業所の担当者に、基礎的なセキュリティに関する知識や、PC上での対策方法、企業内システムでのセキュリティ対策などについて説明する予定だという。

2004年10月20日から2005年6月末まで、月1回のペースで全国9都市、約1300名を対象に実施するほか、商工会議所、商工会、中小企業団体中央会、中小企業活性化センターなどと協力して、合計約200カ所以上、約5700名を対象に各地で実施する予定。

(Security NEXT - 2004/10/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

MS&ADとベライゾン、中小企業向けにリスク診断サービス
黒塗りした個人情報が特定操作で閲覧可能 - 大船渡市
2020年度「CYDER」の受講申込が受付開始 - NICT
公印を紛失、リースアップ複写機とともに廃棄か - 川崎市
QRコードによるPWレス認証サービス - セイコーソリューションズ
フィッシングサイト、1カ月で5481件 - 報告数とともに最多記録を更新
NTTコムへの不正アクセス、BYOD端末からも
顧客情報が電車内で盗難被害 - 日神グループHD
網屋と北大、不正アクセスの検知精度向上を目指し共同研究
JICA関連サイト、44回の不正アクセス - 入手アカウントでさらなる情報窃取の可能性