Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ヤフーのIDを聞き出すフィッシングメールが横行

ヤフーは、同社を装いIDやパスワードを聞き出す悪質なメールが出回っているとして注意を促している。

「ヤフー・ジャパン情報管理センター」を名乗り、システム障害を理由にIDとパスワードを確認したいといった内容が記されたもの。ヤフーでは、万が一パスワードなどを教えてしまった場合、すぐにパスワードを変更するよう警告している。

以前より、パスワードの変更を求めることによりパスワードなどを聞き出すフィッシングメールが報告されている。

リリース
http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/notice/20040916.html

(Security NEXT - 2004/09/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

2019年3Qのインシデント、前期比1.4倍に - フィッシング増加影響
2019年2Qは「フィッシング」「マルウェアサイト」が増加
「Visual Studio Code」に権限昇格の脆弱性 - 修正を実施
「BIND 9.14」にサービス拒否など複数脆弱性
台風19号被災者の携帯電話契約、本人確認方法に特例
中国関与の「APT10」、マレーシアやベトナムの医療関連に攻撃展開
「東北文化の日」の旧ドメインを第三者が取得 - マルウェア配布に利用か
個情委、個人情報流出で「Amazon」に行政指導
「Adobe Acrobat/Reader」にアップデート - 脆弱性68件を修正
「Java SE」の最新版がリリース - 脆弱性20件に対処