Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ヤフーのIDを聞き出すフィッシングメールが横行

ヤフーは、同社を装いIDやパスワードを聞き出す悪質なメールが出回っているとして注意を促している。

「ヤフー・ジャパン情報管理センター」を名乗り、システム障害を理由にIDとパスワードを確認したいといった内容が記されたもの。ヤフーでは、万が一パスワードなどを教えてしまった場合、すぐにパスワードを変更するよう警告している。

以前より、パスワードの変更を求めることによりパスワードなどを聞き出すフィッシングメールが報告されている。

リリース
http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/notice/20040916.html

(Security NEXT - 2004/09/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

事務用品通販サイトの顧客情報流出 - クレカ流出件数を修正
一部ネットワーク機器に「DDoS攻撃」や「アクセス制御回避」の脆弱性
原子力規制庁でメール誤送信 - 在宅勤務職員の個人メアド誤り第三者へ
契約社員の個人情報が委託先で所在不明 - 電通
端末状況を可視化する「コンプライアンス調査サービス」
高校で生徒と保護者の個人情報含む書類を誤配布 - 大阪市
WatchGuard、Panda Securityの買収を完了
Wi-Fi利用者や提供者向けセキュガイドラインに改訂版 - 総務省
自宅で個人情報を保持して外部漏洩、職員を懲戒免職 - 弘前市
macOSにアップデート - iOS脆弱性の修正とあわせて公開