Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Winny上でトロイの木馬が拡散

シマンテックは、ファイル共有ソフト「Winny」上で拡散するトロイの木馬「Nullpos 」への注意を呼びかけている。

同ウイルスに感染すると「かっとばせ ヌルポース」という日本語で書かれたメッセージを表示する。さらにデスクトップ上の全アイコンをマイドキュメントフォルダに移動するという。また、スクリーンセーバーを改ざんして、「Winnyで違法ファイルを集めています」という表示に設定する。

なお、同社では感染力、被害状況ともに「低」としている。

(Security NEXT - 2004/08/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Apache httpd」脆弱性に悪用コード - 共有ホスティングサーバなどに影響
2019年1Q、脆弱性の届出は122件 - ソフト関連倍増
映画「おっさんずラブ」エキストラ応募者へのメールで誤送信
サイバートラストら、ドローンの脆弱性洗い出しサービス
ワイン醸造所通販サイトでクレカ情報流出か - 正規利用以外の情報も
2018年はランサム活動が縮小 - RaaSの「GandCrab」に活発な動き
「BIND 9」にリモートより悪用可能な脆弱性 - アップデートがリリース
プラント関係者狙う執拗な攻撃が継続中 - 一定知識で自然な文面
市立幼稚園で園児の指導要録を誤廃棄 - 宇陀市
重要インフラ業者の安全基準策定指針 - パブコメ実施