Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTコムに通信障害が発生、ネットワークやIP電話が不通に

NTTコミュニケーションズが提供するインターネット接続サービスで5月31日15時過ぎに大規模な接続障害が発生した。

今回の通信障害では、関東近県で提供されているインターネット接続サービス「OCNサービス」15万回線で接続障害が発生した。また、IP電話サービスにおいては全国的に普通となり34万番号に影響が出た。

また、関東一円の企業に提供しているデータ通信サービス2万回線が同様に利用不可となったほか、NTTドコモのPHS接続サービス「@Freed」33万回線やホットスポットサービスも利用できなくなった。

原因は電源装置の故障で、20時過ぎより順次回復し、6月1日0時現在、ホットスポットサービス以外は復旧している。

NTTコミュニケーションズ
http://www.ntt.com/

(Security NEXT - 2004/06/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Oracle、四半期定例パッチをリリース - 脆弱性301件を修正
2018年3Qはインシデント件数が減少 - ウェブ改ざんが3分の2近くに
産総研とZenmuTech、秘匿計算技術の実用化に向けプロジェクト
ネットで盗難被害のクレカ情報、目立つ「不正トラベル」への悪用
ゲーム形式のサイバー攻撃対策演習に「運輸版」 - カスペ
関係者や一般人の画像データ含むカメラを紛失 - 大阪府
高校の修学旅行先で個人情報を紛失 - 横浜市
CMSの「Drupal」に複数の深刻な脆弱性 - アップデートがリリース
産官学連携する関西サイバーセキュリティネットワークが発足
個人情報含む統計調査関係書類を紛失 - つくば市